漫画ネタバレ無料まとめ事典

漫画好きによる漫画好きの為の漫画情報サイトです。

【バウンサー】魅力・あらすじ・登場人物を1巻から8巻までネタバレ紹介!

別冊ヤングチャンピオンで連載しているみずたまことによる『バウンサー』の第1巻から8巻までの魅力とあらすじ、展開のネタバレをお伝えしたいと思います。

第1巻あらすじ

バウンサー 1 (ヤングチャンピオン・コミックス)

バウンサー 1 (ヤングチャンピオン・コミックス)

 

獅子戸丈一郎、19歳。持ち前のこらえ性の無さから派遣の仕事をクビになること連続26回。フテ腐れて流れ着いたクラブでも揉め事に巻き込まれる。そこで店のセキュリティを任されていた警備会社「東京フィスト」の社長とトラブルに。

東京フィスト相手に大暴れする獅子戸だったが、社長の鰐渕に左肩を脱臼させられ完璧に叩きのめされ病院送りになってしまった。その後、鰐渕から入院の治療費等の補填交渉の為に株式会社東京フィストに出向いてくれとの連絡が。会社の応接で鰐渕社長と対峙する獅子戸。そこで鰐渕から思わぬ提案が。

それは獅子戸にバイト身分だが「東京フィスト」で働かないかという誘いだった。二つ返事で了承する獅子戸はその後、同い年の先輩社員・蜂野信也とともにクラブセキュリティの初仕事に出向く。

だが、そこで客に扮した4人の半グレに突然のスタンガン攻撃を喰らう。高圧電流で意識が吹っ飛ぶ獅子戸。だがしかし、今の獅子戸が持ってるモノは気合と根性のみ。獅子戸はありったけのクソ根性で立ち上がった!!

第2巻あらすじ

バウンサー 2 (ヤングチャンピオン・コミックス)

バウンサー 2 (ヤングチャンピオン・コミックス)

 

客に扮した5人組の半グレと戦闘状態になる獅子戸と蝶野。蝶野は路上戦に特化した空手の動きで敵を次々と倒していった。半グレを制圧した蝶野と獅子戸。だがその後、蝶野は鰐渕社長からチームリーダー職の降格を命じられる。獅子戸の命を危険にさらした事実がその理由であった。

一方、同時に獅子戸は研修期間の終了と不採用を言い渡されるテンパる獅子戸は予想外の行動に出た。土下座ならぬジャンピング土下寝で不採用の撤回を鰐渕社長に直訴する獅子戸。その底が知れない熱が伝わったのか、研修期間は続行される事となった。

その後、獅子戸は元ヤクザの虎井清十郎の下で「状況の武器化」を学ぶ。獅子戸がハードな訓練を続ける中、鰐渕社長と高島は指定暴力団剛浄会直参「阿藤組」若頭補佐の柿根陽介と接触! 

第3巻あらすじ

バウンサー 3 (ヤングチャンピオン・コミックス)

バウンサー 3 (ヤングチャンピオン・コミックス)

 

正社員になるためにハードな実施訓練と学科試験の勉強に励む獅子戸。だが、学科試験では0点。しかしこれはマークミスで全て3問ズレていたため。それがなければ1000点中962点の高得点だった。学科試験は鰐渕社長の恩情により仮合格。

そして遂に最終試験当日。馬場から託されたモノを制限時間内に届けるミッション。道中には虎井が用意した関東暴狂連合(通称:関暴連)12人が獅子戸を待ち受ける。これを冷静に捌く獅子戸。

だが、そこに正体不明の二人が現れる。佐藤と呼ばれる隻腕の男と、鈴木と名乗る犬マスクの巨漢。目的不明の2人は関暴連の人間を次々と殺害。その場から逃れようとする獅子戸だが、生き残った関暴連のメンバーから助けてくれと懇願される。獅子戸は報酬を条件に異形の2人に立ち向かう!

第4巻あらすじ

バウンサー 4 (ヤングチャンピオン・コミックス)

バウンサー 4 (ヤングチャンピオン・コミックス)

 

鈴木に立ち向かう獅子戸。だが鈴木の圧倒的なパワーの前に戦況は劣勢に。機転を利かした獅子戸はベルトで反撃するも、これはベルトで自らと佐藤と鈴木を繋ぎ、動きを封じて関暴連を逃げさせる為の捨て身の策だったのだ。逃走に成功した関暴連だが、獅子戸は佐藤に両眼球を潰されてしまう。警察が近づいてきた事でその場を去った佐藤と鈴木。

一方、獅子戸は傷ついた身体を引きずり何とか時間内に鰐渕達が待つセーフハウスへと辿り着く。その後、緊急入院した獅子戸。日々襲う失明の恐怖と戦うなか、佐藤と鈴木が獅子戸の病室へ現れる。だが、そこに待ち受けるは規格外の最強バウンサー虎井清十郎!

第5巻あらすじ

バウンサー 5 (ヤングチャンピオン・コミックス)

バウンサー 5 (ヤングチャンピオン・コミックス)

 

圧倒的な攻撃で鈴木を破壊していく虎井。佐藤から「病理」と言われるほど規格外の強さを誇る。喉へ突き刺した抜き手の後、容赦なく首をへし折り鈴木を倒す。一方、闘いの場である病室へ急行する鰐渕たち。だが、そこにはおびただしい出血をして意識を失っている虎井が。虎井は鈴木を倒した後、不用意に動いた獅子戸を庇い、佐藤の右手に仕込まれた刃で刺されてしまっていた。

その後、獅子戸は右目の視力を奇跡的に残し退院。鰐渕から正式に正社員として入社を許されるも、これを断る獅子戸。それは虎井に対しての負い目と佐藤への恐怖心からであった。その気持ちを蝶野に指摘された獅子戸は思いとどまり入社を決心した。

社員の前で改めて正社員として紹介される獅子戸。そこには意識不明の重体から回復し退院した虎井の姿もあった。一方、佐藤と柿根が接触。柿根は『Bデータ』の存在に言及する。その一連のやり取りの中で驚くべき言葉が。柿根は佐藤に向かい獅子戸雄一郎と呼びかける。その名は獅子戸が生き別れた叔父の名前!!!

第6巻あらすじ

バウンサー 6 (ヤングチャンピオン・コミックス)

バウンサー 6 (ヤングチャンピオン・コミックス)

 

東京フィストに正社員として入社した獅子戸はクラブセキュリティの分野で頭角を現し始める。そんな折、先輩社員の鶴見がトラブルに巻き込まれた。クラブで暴れていた男をスタンガンで制圧した鶴見だったが、帰宅の途中でその男の仲間達「アニサキス」に待ち伏せされ暴行を受ける。ズタボロにされる鶴見。

しかしそこに獅子戸が現れ鶴見の窮地を救ったのだ。その後、関暴連の有賀が獅子戸の元を訪れた。阿藤組から預かった現金1億2千万を持ち逃げした疑いをかけられ逃亡していた有賀は獅子戸に2週間の身辺警護を依頼。獅子戸はこれを受ける。

そして1週間がたったある日、獅子戸と有賀の前に関暴連から放たれた刺客が。雷門大治と朝風道也と名乗る異形の2人が獅子戸に襲い掛かる!!

第7巻あらすじ

バウンサー 7 (ヤングチャンピオン・コミックス)

バウンサー 7 (ヤングチャンピオン・コミックス)

 

関暴連の精鋭部隊「死華裏終」の一員、雷門大治と朝風道也からの襲撃を受ける獅子戸と有賀。橋の両端を塞がれ、相手は多数。圧倒的不利な状況の中、用心棒としての成長を見せる獅子戸だったが、戦闘中不意に視力が低下しブラックアウト!

ピンチに陥るものの、視力回復までの間を耐え抜き、雷門と朝風を弾き返す。その後、有賀の国外逃亡を助けてもらうためナイジェリアマフィアのボス・ヴィンセントの元に向かった二人。

ヴィンセントから有賀の身柄を引き渡す事を提案された獅子戸だったが用心棒の矜持からこれを拒否。さらに有賀からは「自分が1億2千万を持ち逃げした」ということを聞かされるものの、それでも依頼人を守り抜くと誓い直す。

その後、元関暴連の強者・黒須東阿達が雷門、朝風を取り戻し、有賀の身柄を確保するために彼らの前に現れたのだが、獅子戸は準備していた武器を使い敵戦力を削ぐことに成功したのだった!!

第8巻あらすじ

バウンサー 8 (ヤングチャンピオン・コミックス)

バウンサー 8 (ヤングチャンピオン・コミックス)

 

逃亡中の有賀の身柄確保に動き出した元関暴連幹部・黒須東阿と会敵し、激闘を繰り広げる獅子戸。東阿の猛攻に耐えて脚を潰すことに成功した獅子戸だったが、東阿を追い詰めたことによって、彼の守護人格「クロスリジン」が呼び出されてしまう。

仲間を傷つけることすら厭わない残虐性を持ち、隻腕の佐藤をして佐藤や虎井と同じようなタイプの人間だと言わしめるリシンの実力は東阿とは別次元。

獅子戸はそんなリシンを大量の血を流しながら捨て身の奮闘で破り、関暴連の刺客を弾き尽くして有賀を守り切った。しかし、組織から1億2千万円を盗んだ有賀が日本にいる限り狙われ続けるのは明白。

獅子戸は有賀とともに関暴連の東京支部へ行き、代表の兼平拳一に有賀の盗んだ金を返却することによって有賀を関暴連から抜けさせるように交渉することを決意するのだった! 

***感想コメント***

ヤクザ漫画と不良漫画と格闘漫画の良い部分だけを取り入れた面白い漫画。警備会社という斬新な設定は高評価。『新宿スワン』『クローズ』『クズ~アナザークローズ九頭神竜男~』あたりが好きな人にはドハマりすると思います。最新刊は第9巻まで発売中。