漫画ネタバレ無料まとめ事典

漫画好きによる漫画好きの為の漫画情報サイトです。

【キングダム】感想ネタバレ第4巻まとめ

【キングダム】感想ネタバレ第4巻まとめ

キングダム 4 (ヤングジャンプコミックス)

キングダム 4 (ヤングジャンプコミックス)

 

王座奪還への奇襲。圧倒的兵力差の中、奮戦する秦国王・エイ政たち。王命で別働隊となった信たちは、反乱の首謀者である王弟・成キョウが占拠する本殿を目指す――!!

目次

第31話 魏興の弩行隊
第32話 人斬り長
第33話 触発
第34話 逆上
第35話 合力
第36話 嘲笑う王弟
第37話 仇
第38話 ランカイ
第39話 バジオウ
第40話 悪
第41話 決定打

本編あらすじ

f:id:r-akiba0703:20160930045628j:plain

王宮内へ侵入した信ら別働隊は、壁の案内をもとに成蟜のいる本殿を目指すが、待ち構えていた竭氏配下•左慈(さじ)ら率いる兵と対面。左慈は凄腕の武人であるに加え、竭氏のお抱えの殺し屋としての裏の面を持つ男。

 

竭氏からその腕前に絶対的な信頼を得ており、自らを「天下最強」と称していた。信は左慈に苦戦するも、戦いの中で戦いのコツをつかみはじめる。信のその姿を見、奮い立った壁が援護に入り左慈に二撃を浴びせるが、逆上した左慈に斬られてしまう。

 

信は壁を斬られ激怒(死んだと思っていたため)。壁の与えた傷で無意識にスピードが弱まっていた左慈のスキを見逃さず、左慈を撃破する。

 

一方、王宮の外で戦う政•楊端和らは、兵の数では不利な状況の中、山民族の屈強な武力•体力•精神力により何とか踏ん張るも、苦戦を強いられる。そのような中で、自らも戦いの中に身を置きながら、檄を飛ばす政。

 

その姿に、昌文君、楊端和らは改めて政の王としての器を見る。(この時、敵側である竭氏の片腕•肆氏ですらそれを認める)兵•山民族らは信ら別働隊が成蟜を討つまで粘ってみせると発奮する。

 

左慈を撃破した後、信らはついに成蟜のいる本殿へと到着するが、そこには成蟜が飼い馴らす「ランカイ」という珍種の巨大な猿がいた。信らを見下し、政の玉座にふんぞり返りながらランカイを威嚇し操る成蟜。剣がなかなか効かず、苦戦する信たちだが、バジオウら山民族との協力プレイでランカイに挑む。