漫画ネタバレ無料まとめ事典

漫画好きによる漫画好きの為の漫画情報サイトです。

【クズ~アナザークローズ九頭神竜男~】感想ネタバレ第17巻まとめ

ヤングチャンピオンで連載中の鈴木大による『クズ!! ~アナザークローズ九頭神竜男~』最新第17巻ネタバレまとめ。

クズ!! ?アナザークローズ九頭神竜男? 17 (ヤングチャンピオン・コミックス)

クズ!! ?アナザークローズ九頭神竜男? 17 (ヤングチャンピオン・コミックス)

 

秘密裏に林馬組長暗殺計画を推進する真木・椛・輝の3人。一方、林馬の一存で千侍曾幹部に迎え入れられた闇世界の住人、為清!この男の狙いとは…!?更なる混沌が街に降り注ぐ中、伝説の男・天馬奏翔が、ついに立ち上がる…!!

本編あらすじ

f:id:manga-diary:20191111143941p:plain

千侍曾の幹部会議で現在の状況報告がされる。千侍曾は新屋と江蘭という2人の幹部を失い真木もいなくなってしまったが、一方で多宇椛が(表向きは)南帝の五座亜夫と元輝を討った。戦力不足は否めないとして為清が舎弟頭に就任することが発表される。

為清は前組長の時代に裏の仕事を一手に請け負っていた負の遺産だとして幹部の桐山は反対するが、為清が右目を抉り強引に反対派をおさえつける。椛も心の中では為清の就任を反対しており林馬が自分自身のことを信用していないと推測する。

その後、林馬は車で移動中にヒットマンから狙われるも、返り討ちにする。待ち伏せされていたことから身内に裏切り者がいるかもしれないと考えるようになる。そしてヒットマンは為清によって血液型を無視した輸血という拷問をされ、苦悶の末に殺される。

真木幸四郎・多宇椛・元輝の3人は林馬の命を狙う計画を立てる。椛は「どうせとるなら早い方がいい」として暗殺計画の予定を早める。その前に邪魔な存在なのが林馬の犬である警察の乾だった。

乾は林馬組長の犬をしているものの街の平和を願っていた。千侍曾と南帝組の消耗戦が続けば双方ともに弱体化する。タイミングを見て両組織に一斉検挙をかけて一網打尽にすれば街に平和が訪れると乾なりの信念をもって動いていた。夢みた平和まであと少しだと恩師の墓前に報告する。

f:id:manga-diary:20191111144008p:plain

恩師の森の墓参りをしているとこにヒカルが現れる。ヒカルは林馬に戦争を仕掛けると宣言するが「林馬の犬と呼ぶこの俺になぜそんな話をしやがる」と目的を問う。そのとき同じ警察でセフレのほのかに後ろから刺され死亡する。ほのかは言葉巧みに寂しさをつけこんできたヒカルによって洗脳されていた。

その頃、天馬一派は瓜生仁が入院している今こそ瓜生一家を潰す好機だとして瓜生一家のアジトに全員で奇襲をかけにいく。天馬は自身がカシラと呼ばれることに違和感を感じ、殴り込みに燃える仲間を見ながら少し冷めた目で見つめるが、奇襲には参加する。

f:id:manga-diary:20191111144043p:plain

天馬奏翔が瓜生一家幹部の瓜生慶と三芳良善を倒す活躍もあり瓜生一家は全滅。瓜生一家の久楽田蓮は為清に「なんとかしてください」と相談にいくが、ガキの喧嘩に興味はないとして「用済み」と言われ逆に拷問されてしまう。

その後、瓜生一家は壊滅し元瓜生一家の日史万葉と三芳良善が天馬一派に加わる。敵対していた人間を入れることに反発する声もあるが、天馬の「一度拳を交わしたらもう他人じゃねぇ」との優しさと器の大きさによって街の一大勢力になっていく。

そして「天馬には拾ってもらった礼がしたいし、みんなとも早く打ち解けたい」として日史万葉が企画した飲み会で「えみな」と呼ばれる可愛い女性と知り合う天馬だが、酔って爆睡してしまう…。

***次回予告***

クズ!! ?アナザークローズ九頭神竜男? 17 (ヤングチャンピオン・コミックス)

クズ!! ?アナザークローズ九頭神竜男? 17 (ヤングチャンピオン・コミックス)

 

悪夢のような一夜…踏みにじられた純潔。天馬の淡い恋は最悪な事態へと発展し!?そしてあの男がついに動きだす!!気になる第18巻は2019年12月20日発売予定!