漫画ネタバレ無料まとめ事典

漫画好きによる漫画好きの為の漫画情報サイトです。

【クズ~アナザークローズ九頭神竜男~】感想ネタバレ第20巻まとめ

ヤングチャンピオンで連載中の鈴木大による『クズ!! ~アナザークローズ九頭神竜男~』最新第20巻ネタバレまとめ。

ついに激突した2人のクズ、九頭神竜男と天馬奏翔。魂のぶつかり合いが向かうは…? さらに「千侍會」で最も危険な男・為清の壮絶な過去、そしてその清の下で暗躍する天馬因縁の半グレ集団「ジェスター」の秘密とは。過去に縛られ、抜け出せない男達が奏でる血と涙の哀愁歌。

本編あらすじ

f:id:manga-diary:20210225175125p:plain

えいなにホテルに呼び出される天馬奏翔。ホテルの部屋に入ると、そこにいたのはジェスターのシュウジだった。すべてジェスターの罠だった。えいなは攫われており、助けたければ劇場にこいと指示される。

誰もいない古びた劇場でジェスターのメンバー(キリヤ、ユーサク、シンタ)と久しぶりに再会する。なぜ抗争していたとき仲間を見捨てたと質問される。恐くなって逃げだしたと土下座する天馬。

ヤクザと杯をかわそうとするジェスターに辞めろと止める天馬。それならカシラに戻れと交換条件を出すジェスター。

f:id:manga-diary:20210225175209p:plain

えいなを犯せと言われる天馬。そこに突如、九頭神竜男があらわれる。「なんでオレと闘って負けたのに、なんで笑ったんだ」と質問する。邪魔をされたとするジェスターが九頭神竜男に向かっていくも、シュウジ、ユーサク、シンタが次々と倒される。シュウジが隠し持っていた銃で九頭神竜男を撃とうとするが、天満が体を張って邪魔をする。

f:id:manga-diary:20210225175144p:plain

銃弾は腹部を貫通。心配するジェスターメンバーだが、第二の黒谷にせずに済んだと満足気な天馬。皆で出所する黒谷を迎えてやってくれと最後の言葉を伝え亡くなる…。

その頃、甲上年男の前に一人の男と『九頭虎曾』の旗をなびかせた集団が現れる…

***次回予告***

千侍會×南帝組、開戦へ!?激動に次ぐ激動!気になる第21巻は2021年2月に発売予定!