漫画ネタバレ無料まとめ事典

漫画好きによる漫画好きの為の漫画情報サイトです。

【なんしょんなら!! お義兄さん】感想ネタバレ第1巻まとめ

2017年から月刊サンデージェネックスで連載していた『なんしょんなら!! お義兄さん』第1巻あらすじネタバレ。

なんしょんなら!! お義兄さん (1) (サンデーGXコミックス)
 

傑作高校野球漫画『高校球児ザワさん』の三島衛里子が新たに描くのはプロ野球の世界!お義兄さんは某プロ野球チームの先発投手で1億円プレイヤー。お義兄さんの妹と結婚した、ワシの新婚スィートホームに入り浸るようになり…!?全く新しい野球漫画がここに誕生!!プロ野球バディコメディー!!

本編あらすじ

ザワさんと結婚した山崎亘(やまさきわたる)とザワさんの兄(都澤耕治)とのかけあいをメインにした話になっています。前作の『高校球児ザワさん』の主要人物を引き継いでいるものの、前作ほどの野球感や青春の一コマを表現した独特の世界観はなく、四コマのようなテンポで1話完結スタイルで話は進んでいきます。

山崎は高卒ドラ1先発投手でエース格のお義兄さんと、同じプロ野球とはいえパリーグの控え外野手の自分とは上下関係以上に大きな違いがあることにも葛藤を抱えています。

コージは新婚ホヤホヤの山崎のマンション(妹のマンション)に入り浸っており、自分の風呂場に自分の背番号を書いたアヒル隊長を置いたり、義理の弟のシャンプーや剃刀を使ったりと他人の家ながらやりたい放題のコージ。山崎も「おえん(手に負えん)」と岡山の方言が飛び出すほど。

コージはトイレは潔癖症の部分がありながら下を全部脱ぐ派だったり、高校生時代から好きなクワガタをアパートの一室を借りるほど大量に買っていたり、山崎を強引に食事に誘ったりしています。

f:id:manga-diary:20200304172712p:plain

【都澤耕治(お義兄さん)】東京ビッグスパローズ(セリーグ)の先発投手。150キロ前後の直球と鋭いフォークボールを武器に様々な変化球を使い分ける。右肘の手術歴はあるものの、既に一生分の収入を稼いでしまってからは野球への情熱は下降気味。今はローテーションを守り切る使命感とチームへの責任感のみで投げている。

f:id:manga-diary:20200304172726p:plain

【山崎亘(主人公)】幕張シーキャッツ(パリーグ)の控え外野手。高校時代は岡山のイチローと呼ばれるも、大学までドラフトに掛からず社会人3年目で念願のプロ入り。現在は代走出場がメインだが、50M5秒6の俊足とアマチュア時代評価の高かった巧打を活かし1番センターの定位置を狙いたいところ。実の兄も足が速く駅伝の選手だったらしい。

f:id:manga-diary:20200304172934p:plain

【都澤理紗(ヨメ)】山崎とは大学時代、他大ながらも共通の先輩を通じて知り合う。正式な交際に至ったのは社会人になってかららしい。現在、一流企業を辞め、私立高校の社会科教員。

***感想・評価・考察***

27歳のザワさん(都澤理紗)