漫画ネタバレ無料まとめ事典

漫画好きによる漫画好きの為の漫画情報サイトです。

ナース(看護師)が主人公の面白いおススメ漫画ランキング10選

ナース(看護師)を主人公にしたおススメ人気漫画をまとめました。簡単にあらすじ・作風・登場人物を紹介しながら内容も少しネタバレさせていただきます。

第1位:こころのナース夜野さん

精神科病院を舞台に、さまざまな患者さんの生き方や心の病気との関わりから、私たち自身のこころを考える。前作『精神科ナースになったわけ』が話題を呼んだ著者の最新意欲作!

第2位:大切な人が死ぬとき

著者自身が父を亡くしたときに緩和ケアナースと話した内容です。確実に泣けます。ハンカチを用意して読みましょう。 

第3位:じたばたナース

アラサー看護師が仕事と婚活に奮闘する日常を描く四コマ漫画。看護師・看護学生のための総合サイト「看護roo!」で累計200万PV超の大人気看護師コミックエッセイが50P以上の描きおろしを加えて単行本化!あるあるネタも満載!

第4位:お別れホスピタル

講談社漫画賞少女部門受賞!累計325万部超!NHKで連続テレビドラマ化の大ヒット作『透明なゆりかご』著者・沖田×華の渾身新境地!『透明なゆりかご』で産婦人科という「産まれる命」を描いてきた著者が次に描くのは「死にいく命」が集う終末期病棟(ターミナル)。死が一番そばにある病院で働く2年目の看護師・辺見。彼女が目にするのは、さまざまな患者の『死と人生』をめぐる赤裸々で剥き出しの悲喜劇ドラマです。

第5位:病院というヘンテコな場所が教えてくれたコト

電子書籍なら無料で読めるのでおススメです。

テーマの中心は、著者が看護師になって最も衝撃を受けた「患者さんの死」。誰もが経験する大切な人の死、そして避けては通れない自分自身の死。「目の前にある当たり前は、幸せなのだ」と、医療に詳しくない人が読んでも気づかされます。看護師を目指す方、看護師になったばかりの方、ベテランの看護師・医師の方、 医療現場に関わるすべての方に読んでいただきたいと書かれています。

第6位:コロナでもナース続けられますか

北海道で現役ナースとして働く著者が、実際に病院で体験したコロナ問題を医療従事者の視点からリアルに描くコミックエッセイ。緊急事態宣言が発令され、多くの人たちがリモートワークに切り替わっていた頃、病院という特別な場所は『いつも通りの機能』を求められた。医療物資不足や医療従事者差別などの問題を抱えながら奮闘していく姿が描かれる。

第7位:コロナ外来の看護師

コロナ外来の看護師 1

コロナ外来の看護師 1

Amazon

電子書籍なら無料で読めるのでおススメです。

東京都心の総合病院で看護師として働く著者は、突然コロナ外来勤務を任される。新型コロナウイルスに対する恐怖・感染症対策で増える業務・足りない人手!待合室は混雑し、ピリピリした患者同士が一触即発の事態に…。初の緊急事態宣言直前、現場で起きたいた事を描く。

第8位:漫画家しながらツアーナースしています

学校の修学旅行や林間学校に同伴する看護師「ツアーナース」の仕事を書いた漫画。漫画家しながら、ツアーナースをしている作者だからこそ描ける、ハートフルコミックエッセイ。かわいいタッチで描かれており、小学生や中学生でも読みやすいです。

第9位:オペ看

オペ看護師の視点から、医療現場を描いたギャグ漫画。軽い性格の主人公同期の止める声にも耳を貸さず、ハイスペックな医師との出会いを期待して、手術室看護師を希望した、新人ナースの林あきこ。そんな彼女を待ち受けていたのは、想像を超える現場であり、いろいろとブッ飛んだ医師たちであり、鬼の教育担当であり…。

第10位:おたんこナース

95年から98年までビッグコミックスピリッツで連載されていた医療漫画。ギャグコメ系でありながらもシリアスな展開もあります。原作者の小林光恵さんは2002年に放映されたテレビドラマ『ナースマン』の原作者でもあります。

まとめ

医療系には名作が多く、『ブラック・ジャック』『最上の命医』『ゴッドハンド輝』をはじめ医者を主人公にした漫画は多いですが、ナースを主人公にした漫画は思った以上に少ない結果に終わりました。

ギャグマンガは看護師の方が読むと「現実離れしている」「こんな主人公はいない」と口コミ評価は低い傾向にありますが、あくまでギャグマンガとして読むと面白いです。医療の現場をしっかりと描いた漫画もあるので、これから看護師を目指そうとしている方は読んで現場の仕事を勉強するのも◎

書籍化されていませんが、ツイッターやインスタ等ウェブ漫画として無料で読めるものもいくつかあります。今回ご紹介した作品の中にも無料で読めるものもあるので試しに読んでみてほしいと思います♪