漫画ネタバレ無料まとめ事典

漫画好きによる漫画好きの為の漫画情報サイトです。

【トリコ】感想ネタバレ第29巻まとめ

【トリコ】感想ネタバレ第29巻まとめ

トリコ 29 (ジャンプコミックス)

トリコ 29 (ジャンプコミックス)

 

グルメ時代が終わった…。人間界は食糧危機を迎え、IGO、美食會も新勢力・NEOの台頭で大きなダメージを負う。一龍が告げた「真の敵」とは!? 一方、美食會に捕らわれた小松、そしてトリコは!? 人間界編完結!!

目次

第254話 悲しみの果て!!
第255話 目覚め!!
第256話 本当の敵!!
第257話 時代の終わり!!
第258話 悪の行軍!!
第259話 ココの仮説!!
第260話 トリコの夢!!
第261話 大竹の野望!!
第262話 三虎の食卓!!
第263話 世界一の美食屋!!

本編あらすじ

大激戦の場となったクッキングフェス会場。トリコはスタージュンとの戦いに紙一重で敗れ、小松はスタージュンに連れ去られてしまった。そして混乱する場内に、伝説の料理人フローゼの姿そっくりの姿をした謎の存在、ジョアが乱入!そこに次郎までもが駆けつけ、戦いはさらにヒートアップする。そんな中降り注ぎ始めた「メテオスパイス」。それは、一龍と三虎の戦いが決着した証だと言うのですが…。

三虎の技、ハングリートング。舌を延ばし、触れたもの全てを食らうその技の恐ろしさは、ハングリートングが通り過ぎた軌道にこそあるのです。ハングリートングの通った通り道には、目に見えない、触れたものに食らいつくエネルギーがとどまっていて、あの四天王の合体技、王食晩餐が網を張っているような恐ろしい能力が秘められていたのです。

大ダメージを負ってしまった一龍ですが、自身の能力、体の中の少数派分子をコントロールする「マイノリティワールド」をフル活用して治療に当たる。たっぷりと食没をしてきたようで、治療に使うエネルギーは充分。ですが、そのエネルギーがいかにたっぷりと用意されていようと、治療スピードが速かろうとも矢継ぎ早に繰り出される、ハングリートングの攻撃に追いつくはずもありません!

そのスピードは、つい先ほどまでとは段違いの凄まじさで。今まで三虎は本気を出していなかったのでしょう。その上、先ほどまでは確実に効果があったはずのマイノリティワールドまで効かなくなって来ているではないですか!このわずかな間に、早くもマイノリティワールドを見切り始めているようです!

ともかくのんびり治療を進めている場合では無さそう。一龍は反撃に打って出ます!万膳・王食箸。四天王が全員の力を集めなければ撃てなかった、王食晩餐を髣髴とさせる、食欲エネルギーを込めた渾身の奥義…その凄まじいパワーの篭った技を、三虎は回避すらせず受け止めて見せたのです!

一龍はどんどんと王食箸を連射します。一発残らず、三虎の体に食い込む王食箸。やがて一龍の体力は底をつき、箸の連射は終わりました。もうもうと巻き上がる砂煙。その砂煙が晴れた先から姿を現した三虎は血まみれでこそあるものの、決定的なダメージは受けていない…。

受けておきたくてな。老いとは実に悲しいものだ。かつて羨望すら覚えたアニキの全力がいまや、たったこれっぽっちとは…体の痛みではない、心を蝕むむなしさに涙をこみ上げさせる三虎。と同時に、三虎の体は忽然と闇に消えうせました。

これもまた三虎の能力のひとつ、「ミラーニューロン」。人の動きを真似して技能を身につけたり、他人の気持ちに共感したりする神経細胞なのですが、その働きを最大限まで高めることができるのが三虎なのです。この力によって一龍のマイノリティワールドも制御し、今こうして体色を変え、景色に同化することも可能にしてしまいます。…背後に気配を感じたときにはもう手遅れです。気がついたときには、一龍の腹に大きな穴が空いて…決着はつきました。

地面に仰向けに斃れる一龍を見下ろす三虎。ですがその瞳からは、とめどなく涙が溢れています。その姿は一龍に、かつてフローゼを失って失意のどん底に突き落とされても、腹の減り続ける自分に怒りと情けなさを感じて泣いていた幼い日の三虎を思い起こさせて…殺せるわけがなかった、最初から知っていた。三虎は食料に飢えていたのではなく、家族の愛情に飢えていたのだから。あまりにも優しい一龍の言葉。三虎は湧き上がる悲しみを押し殺し、一龍に最後の一撃を放つのです!そしてその激情を解き放つかのように、空へと放たれる「メテオスパイス」。

それは人間界へ降り注ぎ…人間を、そして人間界の土地を破壊しつくすのです…。が、一龍に放たれた一撃は何も無い地面に穴を開けるにとどまっていました。消費期限の過ぎた老いぼれなど犬でも食わない、殺す価値も無いだけだ。本当の心は隠したまま、立ち去ろうとする三虎。一龍はそんな三虎に、こんなことを言い出したのです。

ワシらが真に倒すべき本当の相手。それは、NEOの事を指しているのか?ですが一龍の口からでたのは、ジョアの名前ではありませんでした。その口からでた驚くべき人物の名前は…!しかし、その衝撃の話がすべて語られる前に「ブルーニトロ」が襲来!一龍に止めを刺してしまったのです!突然襲来し、一龍を殺めてしまったブルーニトロ。これはやはりジョアの差し金なのでしょうか。それとももっと別の…?怒りに震える三虎!三虎VSブルーニトロ、頂上決戦を怪我した相手との激突が始まるのか!?