漫画ネタバレ無料まとめ事典

漫画好きによる漫画好きの為の漫画情報サイトです。

【DEAD Tubeデッドチューブ】感想ネタバレ第1巻まとめ

【DEAD Tubeデッドチューブ】感想ネタバレ第1巻まとめ

DEAD Tube ?デッドチューブ? 1 (チャンピオンREDコミックス)

DEAD Tube ?デッドチューブ? 1 (チャンピオンREDコミックス)

 

映画研究部に所属する業得学園2年・町谷智浩は学園トップクラスの美少女・真城舞に、ある日突然、声をかけられる。なんでも2日間だけ、24時間完全密着の撮影をしてほしいとのこと。同行する町谷だったが……!? 実力派タッグが放つ戦慄の学園スリラー!!

目次

第1話 アクション!
第2話 勝者と報酬
第3話 監督密着
第4話 殺るか殺られるか
第5話 ムービー・オブ・ザ・デッド
第0話 始まりの始まり

デッドチューブ本編あらすじ

主人公の町谷智浩(まちやともひろ)は業得学園映画研究部カメラ担当。ある日、町谷は同じ学校で水泳部の真城舞(ましろまい)に呼び出された。「ビデオカメラで私のことを撮ってもらいたいの」と突然お願いされる。水泳している最中を撮影する。

その映像を確認したのちに真城は「明日から二日間よろしくね」なぜ映研の中でも自分が選ばれたのか戸惑う町谷。「秘密。二日間ちゃんと撮影ができたら教えてあげる」

撮影条件は2つ
2日間撮影すること
何が起きても撮影をやめないこと

1日目の撮影が始まる。朝の登校から始まり、授業中、昼食の時間、放課後の水泳、トイレの中まで一緒について行き撮影を続けた。「ごめんね。汚いとこ見せちゃって」

真城の家の前まで行き、また明日と帰ろうとすると家に泊まって撮影は続行することを告げられる。一人暮らしの真城。水着をきたままだったので、そのままお風呂に直行する。お風呂では全裸の真城を撮影し、裸エプロン姿で一緒に食事をする。

f:id:manga-diary:20180531025218p:plain

ご飯を食べ終え、早めの就寝。寝てもいいが、撮影だけは途切れないように町谷は一睡もせずに撮影を続けた。途中、寝ている真城の胸を触ろうとするが、何もしないまま結局一睡もせず撮影を続けた。「私約束を守る人好きだよ」「二日目もこの調子でお願いね。実は今日が本番なんだ」

二日目。公園で真城が紹介して来た男は、C組の山本。町谷は一年の時、同じクラスでいじめられた過去がある。「こいつらはこの世で一番の下等生物だ」

「私達つきあってるの」。カップルのデート中やキスを撮影する町谷。夕方二人は潰れた布団工場の跡に行く。真城から「今から私たちSEXするからちゃんと撮ってね」とんだ変態女だなと言われ「私、変態なんだ」

(なんだ、こいつら? 下等生物とクソ女(ビッチ)の性欲の発散…。なんてつまらない映像を撮ってるんだ)

 
ビシャッ

 

次の瞬間、町谷の顔面に血しぶきが散ってきた。カメラ越しの映像には真城が山本を金属の棒で殴りまくっている。動揺する山本に容赦なく殴り続ける。山本は町谷に助けを求めるが、撮影を続ける町谷。

f:id:manga-diary:20180531025355p:plain

真城が笑顔で「ねぇ綺麗に撮れた?」「うん。すごく綺麗だった…」。下半身は興奮状態にあった。「やった!それなら次も町谷君に頼めるね!」

不意に奪われたファーストキス。相手は真城舞、学校でも有名な美少女。水泳部のエースでもある。しかもあの時の彼女は一糸まとわぬ裸。誰もが羨みそうな青春ラブコメのような展開。ただ…そのキスは甘酸っぱいレモンの味ではなく、血の味…だったこと以外は。「エヘヘ…口直し」

後日、報酬として五百万円をもらう。山本の事件は別の容疑者が捕まる。疑問に思う町谷だが「私は勝者だから」と説明する。次の撮影もお願いするが、拒否する町谷。「君みたいな変態の痴女なんかと!」しかし、「私は変態だけど痴女じゃないもん!」「私まだ処女だもん」と恥ずかしながら説明する。

そして「君はもうこのゲームの参加者なんだから」次の撮影は「この人を五日間撮影してほしいの」とスマホで写真を見せるが、驚愕する町谷。「この人ねー。五日後に自殺するらしいの」写真の人物は映研の部長だった。

半年前、いじめから助けてくれたのが部長だった。「私と映画を撮らないか?」(それが監督との出会い。それ以来、監督は僕にとって強さの象徴になった。)

三日間、二十四時間撮影したいと言われ、引き受ける監督(大島佐柳)。「綺麗にとってくれよ私のこと。最初から…最後まで」二日後の映研の合宿から撮影が開始される。

映研の合宿では混浴の温泉の場でも継続される。町谷はある人から大島が自殺すると言われたことを告げる。映画が完成する日に自殺はありないと一生する大島「それは私への侮辱だぞ」そして、恋人ができたことを告白する。「私は今幸せなんだ。だから死など選ばない」

合宿中に樋口先輩が誰かに殺される。大島は撮影中止を告げるが、撮影を続行しなければいけないと真城。町谷は大島を信じる。大島は真城が犯人だと推測する。二人が話し合っている最中に、谷口先輩と多友先輩が殺されてしまう。大島は真城の部員殺しを止めるためには真城を殺害するしかないと言い、町谷に「二人で殺そう」と言う。

f:id:manga-diary:20180531025708p:plain

誰が犯人なのかわからない町谷。そこに真城から電話があり「一度しか言わないからよく聞いてね。私だけを信じて。あなたを一番理解しているのは私なんだから」

学園祭前日の放課後。屋上のフェンスの外で待つ大島。そこに真城が登場する。水野も登場し、真城と水野が争っている間に、屋上から落ちてしまう大島。その結末に町谷は絶望し、真城をバットで殴る。「黙れ!黙れよ!全部お前のせいだ!消えろ!消えてしまえ!」

「カット!」そのとき声がする。高林と宮澤が現れる。呆然とする町谷に水野から衝撃の告発「実は私達も真城先輩と同じ『デッドチューブ』の参加者なんです。」