漫画ネタバレ無料まとめ事典

漫画好きによる漫画好きの為の漫画情報サイトです。

【キングダム】感想ネタバレ第14巻まとめ

【キングダム】感想ネタバレ第14巻まとめ

キングダム 14 (ヤングジャンプコミックス)

キングダム 14 (ヤングジャンプコミックス)

 

ホウ煖、単身の奇襲。戦況を優位に進めていた秦軍であったが、闇に乗じた趙軍の奇襲に被害が拡大。趙軍総大将・ホウ煖の前になす術もない飛信隊を逃がすため、羌カイと信が戦いを挑むが…!? 

目次

第141話 神の業
第142話 九年ぶり
第143話 把握不能
第144話 倒せる
第145話 「集」の作戦
第146話 失敗
第147話 尾兄弟
第148話 友
第149話 再結集
第150話 王騎の実力
第151話 蒙武迫る

本編あらすじ

f:id:r-akiba0703:20160930055107j:plain

突然夜襲をかけてきた龐煖に、多くの飛信隊メンバーを一瞬で惨殺された信と羌瘣は、
2人で龐煖に立ち向かう。しかし信は即座に龐煖の攻撃を受けて気絶してしまった。

 

残された羌瘣は、歴代の蚩尤を凌ぐと言わしめた最深の呼吸の巫舞で龐煖と戦い傷を負わせる。しかし、短期戦では龐煖を仕留めることは敵わず、巫舞が解けてしまう。もう戦えないと判断した羌瘣は隊を逃がそうとするが、龐煖に包囲され、またもや数人の兵を惨殺されてしまう。

 

その時、更に最悪なことに偶然近くに居合わせていた趙の万極軍が龐煖の夜襲を知り、援護に現れた。意識を取り戻した信は、羌瘣とともに何とか隊だけでも逃がそうとするが、龐煖と万極軍に囲まれ、窮地に陥る。

 

その時、丘上から干央軍長の号令がかかり、おびただしい数の矢が龐煖に向かって射ちこまれた!敵襲を知らせる銅羅で龐煖の夜襲を察知した干央軍長が、騎馬隊と弩隊を引き連れて援護に来てくれたおかげで、両軍入り混じる乱戦に。一旦退却しようとしていた信も、乱戦になった以上、再び龐煖を討ち取りにかかることを決意。

 

干央軍長は万極将軍と打ち合いになり、龐煖まで届かない状態の中、飛信隊のメンバーで策を立て龐煖に奇襲をかけた信は、隙をみて龐煖に一太刀入れることに成功する!しかし次の瞬間、矛の柄の部分で強烈な突きを受け、大量の血を吐いた信はその場に崩れ落ち、援護に入った羌瘣も、再び龐煖に吹き飛ばされてしまう。

 

信にとどめを刺そうとする龐煖に、誰もがやめろと叫んだその時、澤、尾平、尾到が、気を失った信の前に3人がかりで3つの盾を構え、龐煖からの攻撃を受け止めた。吹き飛ばされる3人だったが、すぐさま盾を構え、再度龐煖からの攻撃を受け止める。

 

その姿を見て、残された兵たちも駆けつけ、信と3人をガードしながらも龐煖から退却することに成功。乱戦を抜け出し、山中へ脱出した飛信隊だったが、干央軍長を倒し、追撃してきた万極軍から逃れるため、尾兄弟に信を託して残りの隊で時間稼ぎをする。

 

信を背負い、山中を登りながら追手から逃げる尾兄弟。途中で二手に別れ、尾平が追手をまく間に尾到が信を連れて遠くに逃げることに。無事に追手から逃げることができた信と尾到だったが、尾到は矢傷が深く、信が目覚めたのを確認すると命が尽きてしまう。

 

翌日、開戦より5日目。山を下り、散り散りに逃げていた飛信隊メンバーたちが合流すると、隊は36人になっていた。半数以上の仲間の死を背負いながらも、必死に前を向こうとする信たち。

 

前夜の夜襲のせいで軍からはぐれてしまったため、秦軍に合流すべく秦の旗が見える方向に向かっていくと、それは趙の渉孟軍が仕掛けた罠だった。敵襲から逃げる飛信隊の前に、なんと王騎将軍の本軍が現れた!

対するは、「破壊の渉孟」の異名を持つ渉孟将軍。対戦したことのある鱗坊軍長もその武力を認め警戒するも、なんと王騎は渉孟を瞬殺。王騎将軍の圧倒的な強さを目の当たりにし、趙軍は一目散に退却していった。その頃、山中まで趙軍を追ってきていた蒙武・隆国軍長の連合軍は、ついに本陣を視界にとらえつつ混戦を続けていたが、その蒙武の前に、龐煖が現れるーーー。