漫画ネタバレ無料まとめ事典

漫画好きによる漫画好きの為の漫画情報サイトです。

野球漫画史上最強のピッチャーランキング

防御率から野球漫画史上最強のピッチャーランキングをまとめました。

第1位:上杉和也(タッチ)

タッチ 完全復刻版(1) (少年サンデーコミックス)

タッチ 完全復刻版(1) (少年サンデーコミックス)

  • 作者:あだち充
  • 発売日: 2018/07/13
  • メディア: Kindle版
 

イニング数52、自責点1、防御率0.17

右投げの投手。明青学園高等部野球部の1年生エース。準決勝までの5試合で失点はわずか1。本ランキングの中ではイニング数が一番少ないとはいえ、圧倒的な数字である。高校野球の東東京大会だけの成績ながら堂々の第1位を獲得。

第2位:立花投馬(MIX)

MIX(1) (ゲッサン少年サンデーコミックス)

MIX(1) (ゲッサン少年サンデーコミックス)

  • 作者:あだち充
  • 発売日: 2013/08/05
  • メディア: Kindle版
 

イニング数81、自責点3、防御率0.33

右投げの投手。明青学園中等部の赤丘中戦から高校2年の飛竜北高戦までの11戦(紅白戦含め)で自責点3に抑えた怪物投手。

第3位:星飛雄馬(巨人の星)

巨人の星(1) (週刊少年マガジンコミックス)
 

イニング数242と1/3、自責点12、防御率0.45

左投げの投手。幼少期からのスパルタ教育が有名。高校では甲子園決勝で花形満に打たれるまで無失点。大リーグボール1号・2号・3号の魔球で打者から三振を奪いまくった。特筆すべきはプロを含めての自責点12は堂々たる成績と言える。

第4位:広田勝利(H2)

H2〔小学館文庫〕 (20) (小学館文庫 あI 80)

H2〔小学館文庫〕 (20) (小学館文庫 あI 80)

  • 作者:あだち 充
  • 発売日: 2010/02/13
  • メディア: 文庫
 

イニング数55、自責点3、防御率0.49

左投げの投手。名門・栄京学園高校で1年生からエースを務める天才選手。抜群の制球力を誇り、カーブ、シュート、スライダー、フォークの多彩な変化球を武器に選抜大会優勝を果たす。作中で故障してしまったためイニング数が少ないこともあり防御率は高い結果に。

第5位:成宮鳴(ダイヤのA)

ダイヤのA(18) (週刊少年マガジンコミックス)

ダイヤのA(18) (週刊少年マガジンコミックス)

  • 作者:寺嶋裕二
  • 発売日: 2012/09/28
  • メディア: Kindle版
 

イニング数91と1/3、自責点8、防御率0.79

左投げの投手。稲城実業2年生エースとして、春の選抜大会を優勝。世代ナンバーワンサウスポーの評価。

第6位:上杉達也(タッチ)

タッチ 完全復刻版(2) (少年サンデーコミックス)

タッチ 完全復刻版(2) (少年サンデーコミックス)

  • 作者:あだち充
  • 発売日: 2018/07/13
  • メディア: Kindle版
 

イニング数92、自責点9、防御率0.88

右投げの投手。明青学園高等部のエースで、豪速球が持ち味。当初は制球難に苦しんでいたが、少しずつ克服。地区予選が主な試合になる。

第7位:国見比呂(H2)

H2〔文庫版〕 1 (小学館文庫 あI 61)

H2〔文庫版〕 1 (小学館文庫 あI 61)

  • 作者:あだち 充
  • 発売日: 2009/05/15
  • メディア: 文庫
 

イニング数288と2/3、自責点29、防御率0.90

右投げの投手。千川高校のエースピッチャー。150km/h超のストレート、140km/hのフォークや、スローカーブやチェンジアップなど切れのよい変化球を持ち球とする。3年夏の甲子園では無失点を記録し、本ランキングでは最多イニング数を記録している中、防御率は1を切っている。栄京学園戦の7失点がなければもっと上位にランクインしてもおかしくなかった。

第8位:相羽一八(エース!)

エース! 5 (ジャンプコミックスDIGITAL)

エース! 5 (ジャンプコミックスDIGITAL)

  • 作者:高橋陽一
  • 発売日: 2018/08/01
  • メディア: Kindle版
 

イニング数67、自責点7、防御率0.94

左投げの投手。『キャプテン翼』で有名な高橋先生が書いた野球漫画。本ランキングで唯一の小学生。地区大会では2日連続で延長14回を投げ、現在の甲子園なら投球制限にかかるだろうと予測できる。

第9位:江崎直人(やったろうじゃん!!)

やったろうじゃん!!(1) (ビッグコミックス)

やったろうじゃん!!(1) (ビッグコミックス)

  • 作者:原秀則
  • 発売日: 2013/02/04
  • メディア: Kindle版
 

イニング数182と1/3、自責点22、防御率1,09

右投げの投手。朝霧高校で1年生からエースを務め甲子園に出場。2年の夏の甲子園では全試合完封勝利。投手力だけでなく走攻守揃った万能型の選手。

第10位:桑本聡(名門!第三野球部)

名門!第三野球部(1) (週刊少年マガジンコミックス)
 

イニング数140と2/3、自責点22、防御率1.41

銚子工業高校のエースピッチャー。左投右打。190センチ以上ある高身長から繰り出すカーブ『三階カーブ』と、大谷翔平もびっくりの160km/hを超える球速もある。高校時代だけなら防御率1.02。日本シリーズ4戦を一人で投げぬき4連勝。

第11位:茂野吾郎(MAJOR) 

MAJOR(27) MAJOR (少年サンデーコミックス)

MAJOR(27) MAJOR (少年サンデーコミックス)

  • 作者:満田拓也
  • 発売日: 2012/09/25
  • メディア: Kindle版
 

本塁打を浴びることも多いが、アウトのほとんどが奪三振という漫画界の奪三振王。ストレートだけでノーヒットノーランを達成するも弱小高校に転校したため、失点を含めた負け試合が多いのが特徴。メジャーリーグ編最終戦までの成績は14勝10敗1セーブ、防御率3.46と主人公ながら失点や敗退が多い。

第12位:三橋廉(おおきく振りかぶって)

 

第13位:蝦名富一(おれはキャプテン)

 

第14位:七嶋裕之(砂の栄冠)

 

第15位:神堂マリ(マウンドファーザー)

 

まとめ

2020年9月23日放送「水曜日のダウンタウン」が集計したランキング結果です。防御率とは1試合投げたときに何点取られたかの数値です。有名漫画50作品をピックアップし、50イニング以上投げた投手が対象となっています。