漫画ネタバレ無料まとめ事典

漫画好きによる漫画好きの為の漫画情報サイトです。

【トリコ】感想ネタバレ第17巻まとめ

【トリコ】感想ネタバレ第17巻まとめ

トリコ 17 (ジャンプコミックス)

トリコ 17 (ジャンプコミックス)

 

食のパワースポット・グルメ神社で“食運”をアップしたトリコと小松! ビックリアップル採取の後、鳥獣ニワトラが卵を産む土地取得へ…。そして次の食材、光り輝く魚・サンサングラミーを求め過酷な環境へ挑む!

目次

第145話 グルメ神社!!
第146話 ビックリアップル!!
第147話 ニワトラの卵!!
第148話 サンサングラミー!!
第149話 モルス山脈!!
第150話 デスフォール!!
第151話 進化した技!!
第152話 直観!!
第153話 ツイン釘パンチ!!

本編あらすじ

メロウコーラを発見したものの、謎の怪生物「ニトロ」の存在に脅威を感じる小松たち。一刻も早くグルメ界に向かい、GODを探したりしたいところですが、トリコはあせらず実力を上げつつ会長の依頼品を探すことを提案。小松を十分に守れる力をつけてからグルメ界へ向かうことにしたのでした。

しばらくグルメ神社やビックリアップルの収穫など、依頼関係ないアレコレを楽しんでいたトリコと小松。そんなある日、海辺でサニーと小松が食事を楽しんでいました。どうもトリコに呼び出されたようですが、本人はまだ姿を見せず。とりあえず食事を楽しんでいたところ、サニーは小松に、トリコとコンビを組んでの印象なんかを尋ねはじめました。自分勝手で品の無い、調和のちょの字も考えないあいつといるのは骨が折れるだろうし、小松の成長にも悪影響だろうといつもの調子で語るサニー。そして「この際オレとコ」と言いかけたところでトリコが姿を現しました。

なんだかサニーも小松を求めているかのような口ぶりでしたが…ともかくお話はここで中断。トリコも交えての本題に入ることになったのです。トリコが切り出したのは、会長の依頼の手伝いの要請でした。食材の依頼と言えば聞こえがいいですが、実際は修行以外の何物でもないわけで。サニーは他人の修行まで手伝えるかよと断ろうとするのですが、その食材の名前を聞いて反応が変わります。

「サンサングラミー」水晶のように美しく透き通り、光り輝くと言うその魚…美しさ至上主義のサニーにとっても魅力的極まりない!そのサンサングラミー、世界三大瀑布と呼ばれる大滝のうちのひとつ、「デスフォール」の中にある洞窟にのみ生息しています。問題はそのデスフォール。

デスの名は伊達じゃなく、毎分一兆リットルとも言われる凄まじい量の水が流れ落ちるこの滝、「処刑の滝」という異名すら持つ何者も寄せ付けない無敵の壁となっている!1kmにもわたる厚さを誇るデスフォールの水壁。グルメ界に適応するための修行にはもってこい、そしてサンサングラミーと言う食材も興味津々。そんなわけでサニーも結局同行することになった。善は急げと早速出発することになったのですが、今回その交通手段はいつもの乗り物ではありませんでした。

サニーが呼び出したのはマザースネークの「クイン」。なんと何百メートルもある長い体を持つ蛇。グルメ界に行った際、サニーが連れてきたペットに乗っていくことになったトリコ一行。この大きさでもサニーが連れてきたのはまだ子供だとか。最大級のものは嘘か真か地球を一周するほどの大きさになるとのこと…。三人はその蛇の上に乗ってデスフォールを目指すことになるのですが、やはりその体躯に見合う超スピード!あっという間にデスフォールが流れる標高15000メートル超級の山脈、モルス山脈にたどり着く!!

澄み渡った水の流れる川に泳ぐ魚に舌鼓を打ちながら、デスフォールへと近づく一同。するとその方向から凄まじい轟音と、きのこ雲のようなものが立ち上っているのが確認できました。それは勿論爆発などではなく、毎分一兆リットルを超える滝からたち登る「水煙」が巻き起こすものなのです!圧倒されるほどのその滝のパワー。サニーも頬に汗を伝らせていますが、同時に笑みも浮かべている。サニーが修行で身に着けた「スーパーフライ返し」。それを試すのにちょうどいいと話す。

たどり着いたデスフォール。見れば見るほど巨大で、その水の勢いはまさに怒涛。その勢いは、リーガルマンモス級の巨大生物がなす術なく飲み込まれてしまうほど。更に流木や岩なども混ざっており、それらの直撃を食らってしまえばひとたまりもありません。ならば水に潜って下をくぐれば…と考えても、滝つぼは渦潮が数多く渦巻き、飲み込まれれば粉々にされてしまう。

八方塞にも見えますが、サニーは正面突破をすると宣言!!自信満々のサニー、その源はやはり「スーパーフライ返し」なのか?そのスーパーフライ返しの力とは?サニーが新たな力を身に着けた修行とはなんなのか?