漫画ネタバレ無料まとめ事典

漫画好きによる漫画好きの為の漫画情報サイトです。

【ワンピース】サンジの出自ヴィンスモーク家(ジェルマ66)の正体

ついに明らかになった麦わら海賊団のコック、サンジの秘密。悪の組織として伝え聞かれてきた「ジェルマ66」のトップ、戦争屋と恐れられるヴィンスモーク家の三男だったことが判明します!今回はサンジとヴィンスモーク家との関係をまとめました!

サンジ|懸賞金1億7700万ベリーなのに「生け捕りのみ」の理由は?

強烈な足技が魅力の「黒足のサンジ」声優は平田広明

ONE PIECE Log Collection “SANJI” [DVD]

ONE PIECE Log Collection “SANJI” [DVD]

 

何かと食料事情になりがちな麦わら海賊団の食の要であり、戦闘員としてもその足技を使って、数多くの強敵を倒してきたキャラクターがサンジです。女であれば、敵であろうと殴らないし蹴らないほどの紳士ですが、その反面、美人な女性には目がなく美しい女性を見ると、すぐにメロメロになってしまうという悪い癖があります。

2年後の現在は、ヘアスタイルや独特のくるくる眉毛こそ変わらないものも、ワイルドなヒゲを生やし男らしさがアップ!なお、声優は、『パイレーツ・オブ・カリビアン』のジャック・スパロウや『TIGER & BUNNY』の鏑木・T・虎徹を演じた平田広明でした。

物語に関係するサンジの懸賞金について

150ピース ジグソーパズル ONE PIECE サンジ ミニパズル(10x14.7cm)

150ピース ジグソーパズル ONE PIECE サンジ ミニパズル(10x14.7cm)

 

麦わら海賊団の主力とも呼べるにふさわしい実力を兼ね備えているサンジでしたが、賞金首になるのはかなり遅い方でした。アラバスタ編の最後に、ルフィの懸賞金が上がり、ゾロもまた6000万ベリーの賞金首となりましたが、サンジは自分の姿を隠して行動していたため、懸賞金は付きませんでした。

サンジが賞金首になったのは、ロビンを海軍から奪還するために戦ったウォーターセブン編の終盤であり、CP9の1人を倒したことと、海軍の軍艦の動きを封じ、脱出したことを踏まえて、「黒足」の異名で7700万ベリーの懸賞金が懸けられました。

ただ、その際にサンジの顔写真は他のキャラクターと異なり、海軍が入手することが出来なかったためか、本人とは似ても似つかない似顔絵が手配書に使われており、サンジはこのことに非常にショックを受けていたようです。

ちなみに、この懸賞金の似顔絵のせいで、"ある男"の運命も大きく変わってしまうのですが、その話はいずれまた。そして、サンジの懸賞金はルフィがドフラミンゴを打ち倒したドレスローザ編で、懸賞金が1億上がり、1億7700万ベリーへと金額がアップ。

しかし、このドレスローザ編ではサンジはほとんどこの事件に関与していなかったのにも関わらず、金額だけが上がっており、しかもサンジのみ「ONLY ALIVE(生け捕りのみ)」と記載されていることから、サンジの懸賞金が上がったのには、海軍以外の人間の思惑があるようなのです…!

サンジの出生|ヴィンスモーク家の秘密

ノースブルー出身でヴィンスモーク家の三男だった!?

ONE PIECE 81 (ジャンプコミックス)

ONE PIECE 81 (ジャンプコミックス)

 

『ワンピース』の劇中で驚くべきサンジの出生の秘密が明らかになりました。それは、『ワンピース』の世界で空想上の「悪魔の軍隊」として恐れられていた、ヴィンスモーク家の一族の1人であり、ヴィンスモーク家の跡取りになる可能性がある、ヴィンスモーク家の三男であったことが明らかになります!

もともとサンジだけ、初期メンバーであるにも関わらず、生まれがノースブルーであり、ゾロやルフィのように苗字が語られていないことから、出生に秘密があるのではとファンの間では、考えられていましたが、ここに来て悪名高き悪の一族の1人であることが判明したのです。

この「ヴィンスモーク家」とはいろんな国の戦争を裏から盛り上げ、科学を持ってして、裏の世界を牛耳る一族であるということが作中で語られています。また、サンジの父親が健在であり、レイジュという姉と、ヨンジという弟がいることも判明しています。

関連記事:最新情報満載!ネタバレになるか想像で終わるか『ワンピース』の謎考察!

珍しい血液型「S型Rh-」について

『ワンピース』の世界は、私たちが住んでいる世界とは血液型が異なり、F型とかS型とか、いろんな血液型の人間が住んでいます。ちなみに、人間と姿は違えど、魚人に流れている血液も同じらしく、人間の血液を魚人へ、魚人の血液を人間に輸血することが出来るそうです。

さて、そんな奇妙極まりない血液型が当たり前のように存在している、『ワンピース』の世界ですが、魚人島編で美しすぎる人魚たちを見たサンジが、鼻血を出しすぎて輸血が必要な状況になってしまった際に、サンジの血液型が『ワンピース』の世界でも珍しい「S型Rh-」であることが語られています。

ここで注目したいのはS型の"Rh-"という部分です。現実世界でも、AB型のRH-の人の割合は、日本人の中でも、0.05%しかおらず、かなりレアな血液となっています。サンジの血液型が珍しいことと、ヴィンスモーク家とは何の関係があるかは、今のところ不明ですが、物語の展開を考えると、ヴィンスモーク家と血液型には血縁関係を証明する要因以外には、何の関係もないことが伺えます。

なぜなら、サンジの血液型が珍しいものでなければいけなかったのは、魚人島で魚人から人間へ輸血が禁止されていた"設定"を活かすためであり、サンジが麦わら海賊団の誰かと同じ血液型だった場合は、魚人族からサンジ(人間)に輸血する必要がなくなってしまうため、この設定の意味がなくなってしまうからなのです。

つまり、現時点で考えられることとして、サンジの血液型が珍しかったのは、ヴィンスモーク家の血縁とは関係なく、魚人島のストーリーを盛り上げるために必要だったからなのかも知れないということです!

サンジとヴィンスモーク家に関わるこれまでの伏線

まだコックになる前のサンジは食事を残すのが当たり前だった

サンジ自身は自分の生まれを覚えており、自分の父親が誰なのかも知っていたことから、ゼフに命を救われ海上レストラン「バラティエ」で、働くようになる前は、サンジはヴィンスモーク家の一員として、育てられていたことが伺えます。なぜサンジが自分の正体を今まで隠し続けていたのかは謎ですが、少なくともゼフの下で働くようになってからは、ヴィンスモーク家の一員であることに何らかの抵抗があったことが考えられます。

サンジがヴィンスモーク家を隠していた理由の1つに、「食事を大切にしない」ということが考えられます。ゼフに命を救われ、壮絶な飢餓を経験したサンジは食材を粗末にすることに対して、抵抗を持つようになりますが、それ以前のサンジは見栄えが悪いという理由で食材を捨てたりしていたことから、食べ物や命に関しては、あまり良くない教育を受けさせられていた可能性があるのです!

もしかすると、サンジはこの教育を壮絶な飢餓体験を経験し、さらに自らもゼフの店のコックとして、料理を客に提供してきたことによって、改めてヴィンスモーク家の教育方法に疑問を感じ。結果的には「料理を粗末にする」というヴィンスモーク家の教育を間違えだと思うようになったがために、今まで自分がヴィンスモーク家の一族であるということを隠していたのかもしれません。

悪魔の実の大図鑑がある家

スリラーバーク編で、サンジは自分が小さな頃に見た「悪魔の実の大図鑑」で、スケスケの実のことを知り、その知識によってスケスケの実の能力者であるアブサロムを追い詰めます。さて、ここで疑問が1つ。どうして、サンジは悪魔の実の大図鑑なんてモノを読んだことがあったのでしょうか?これはきっとサンジとヴィンスモーク家を結ぶ、伏線であるに違いありません!

世間的にも珍しい可能性が高い悪魔の実を図鑑にしたような本を持っているということは、それだけ名家、或いは金持ちである可能性が高い!つまり、悪魔の実の大図鑑のようなレアそうな本をサンジがゼフと出会う前に読んでいたということは、サンジは高貴な一族の出身――ヴィンスモーク家の一族だった可能性があるのです。

ただ、本当に悪魔の実の大図鑑が希少価値の高い図鑑かどうかは不明であり、お伽話のような悪魔の実を子どものサンジでも分かるような図鑑としてまとめている、ということを考えると「悪魔の実の大図鑑」は単なる子ども向けの本であった可能性もあります。今のところ、この悪魔の実の大図鑑を読んだことがある、という設定がヴィンスモーク家の一族であるということに結びつくかどうかは謎です。

女性に優しい騎士道精神は一族の掟?

ワンピース ニッポン縦断! 47クルーズCD in 群馬 泡MISSION

ワンピース ニッポン縦断! 47クルーズCD in 群馬 泡MISSION

 

徹底してどんな女性に対しても、騎士道精神を発揮するサンジ。自分の命が危ない状況であったとしても、敵が女性であるという理由から攻撃を加えないのは、もはや騎士の鏡とも言えるレベルでしょう。しかし、ここで気になる点が1つ。サンジは、いつからこのような騎士道精神を身につけるようになったのでしょうか?可能性としては、幼い頃にヴィンスモーク家によって女性に対する接し方を徹底的に仕込まれたのではないか、ということが考えられます。

改めて思うと、サンジの騎士道精神はすでに"やり過ぎ"の域であり、どんな女性でも、それなりの紳士な態度で接します。このことから考えると、サンジは幼い頃から、ヴィンスモーク家で徹底的に女性に対して騎士として接することを刷り込まれてしまったがために、成長した今であっても女性に対しては騎士道精神を発揮してしまう、ということが考えられます。

ただ、そうなるとサンジの女好きはどこから来たのか、という話になってしまうので、もしかするとサンジが女性に対しては異常なまでの騎士道精神を発揮するのは、単に女好きだから、という可能性もありますし。弟のヨンジもサンジと同じく美人目がないようなので、幼少時に騎士道精神を教えこまれた結果、ヴィンスモーク家の男たちは異常なほどの女好きになってしまったということも考えられます。

ヴィンスモーク家(ジェルマ66)に関する情報

ペコムズが語った戦争屋の意味 忌むべき一族「ヴィンスモーク家」

四皇の1人、ビッグ・マムの部下であり、ライオンのミンク族でカメカメの実の能力者でもある、ペコムズが『ワンピース』の作中で、サンジが「ジェルマ66」と称される「ヴィンスモーク家」だということを語りました。

改めてご紹介すると、この「ジェルマ66」とは、『ワンピース』の世界で広く知られている悪の軍隊であり、空想上の存在として、一般市民は知っていたようです。しかし、ペコムズの発言によって、このジェルマ66は、空想上の組織ではなく、実在する組織であり「戦争屋」「人殺しの一族」であることが判明します。そして、その組織のトップにいるのが「ヴィンスモーク家」であることも同時に語られていました。

ナミやロビンは、この「ヴィンスモーク家」を知らなかったようですが、50年以上生き続けているブルックが「背すじがゾッとする名前」と発言していたことから、最低でも50年以上前から知る人ぞ知る恐るべき一族だったということが推測できます。

また、実際に作中に登場したサンジの姉であるレイジュやヨンジたちは、まるでヒーローのような格好をして、科学を武器に戦っていることから、ヴィンスモーク家は科学によって、戦争を起こしている戦争屋であるということが考えられるのです。現在はまだまだ未確定の情報が多いため、ハッキリとしたことは言えませんが、少なくともヴィンスモーク家は、科学を使って戦争に加担している恐るべき一族であるということだけは確かなようです。

サンジの家族の名前は全員時間に由来?

続々と明らかになる、ヴィンスモーク家。今のところ、姉のレイジュはポイズンピンクとして、毒を操ることが出来る能力を持っているようですし、弟のヨンジはウインチグリーンとして科学の力を使って、空を飛ぶことが出来る能力を得ていることが作中の描写で明らかになりました。

このことから、ヴィンスモーク家の一族の少なくともサンジの兄妹たちは、特殊な力を持っていることと、「名前に数字がつく」ということが確定。またヴィンスモーク家が所属する「ジェルマ66」という名前が、ファンの間では時計の0時から11時までを表すと考えられているため、もしかするとサンジの兄妹はサンジも含めて全部で11人いる可能性もあります。果たして、ヴィンスモーク家のキャラクターに見え隠れする、数字の意味とは?謎が謎を呼ぶヴィンスモーク家のキャラクターの名前にも注目してくださいね!

ビッグ・マムの娘、婚約者のプリンも登場!

可愛すぎるプリンだが、サンジは結婚を断った?

女好きのサンジが衝撃的な行動を起こします。なんとサンジは可愛らしい女性からの結婚を断ったのです!ヴィンスモーク家の人間として、ビッグ・マムの娘との結婚を余儀なくされたサンジでしたが、サンジはルフィたちと一緒に旅をしたいがために、ビッグ・マムの住む島へと向かいます。

サンジは、その島であったビッグ・マムの娘であり、サンジの婚約者でもあるプリンとの結婚を断ってしまいます!あの女好きなサンジが結婚を断るなんて、ショッキングな出来事ですが、サンジは可愛い女の子との結婚よりも、ルフィたちとの冒険を選んだということでしょう。

ついに始まる「地獄のお茶会」の真意とは?

ビッグ・マムが待ち構えるホールケーキアイランドへついに侵入したルフィ。四皇の縄張りに入るという暴挙を犯したのは、すべてサンジを助けるためでした。しかし、すでにビッグ・マムはルフィたちが万国(トットランド)に来ている事を知っていました。そして、ビッグ・マムは「これから地獄のお茶会が始まる」と語っています。

このことから、ルフィたちにはビッグ・マムからの手痛い洗礼が待っていることは確実!わざわざ"お茶会"と言うぐらいですから、もしかするとルフィたちはビッグ・マムの能力によって、お菓子にされてしまい、食べられてしまう、という意味かも知れません。果たして、ビッグ・マムが語った地獄のお茶会の真意とは?