漫画ネタバレ無料まとめ事典

漫画好きによる漫画好きの為の漫画情報サイトです。

【漫画版】理想のお似合い夫婦ランキングトップ11

漫画に登場する夫婦の中から、独断と偏見で理想的なおしどり夫婦ランキングをまとめました。

第1位:ブルマ・ベジータ(ドラゴンボール)

サイヤ人の王子ベジータと、地球きっての大企業カプセルコーポレーションの令嬢にして天才科学者ブルマの夫婦。地球に住むベジータはトレーニングばかりで働いておらず、実質的にブルマのヒモ生活です。二人の間には長男トランクスと長女ブラの二人の子供に恵まれました。

第2位:野原ひろし・みさえ(クレヨンしんちゃん)

会社員ひろしと、専業主婦みさえの夫婦です。原作が連載開始された80年代の夫婦をモデルにしており、原作では足立区の北千住駅でプロポーズしたエピソードがあります。24歳で長男しんのすけを出産、29歳で長女ひまわりを出産しているため、結婚時期は未公表ながら22~23歳頃の結婚ではと考察されています。

第3位:磯野波平・磯野フネ(サザエさん)

アニメ サザエさん公式大図鑑 サザエでございま~す!

アニメ サザエさん公式大図鑑 サザエでございま~す!

  • 発売日: 2011/07/15
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

年齢は磯野波平54歳とフネ50ン歳(フネの年齢は不明)の夫婦です。長男カツオや次女ワカメの年齢から考えて高齢出産していることに驚きますね。1949年が舞台の漫画で、磯野波平は1895年と明治時代の生まれ。フネは割烹着が似合う典型的な良妻賢母キャラです。古き良き時代の夫婦像として読者の共感をよびます。

第4位:波風ミナト・うずまきクシナ(ナルト)

NARUTO―ナルト― カラー版 53 (ジャンプコミックスDIGITAL)
 

四代目火影と『赤い血潮のハバネロ』の異名をとったうずまきクシナの夫婦です。主人公ナルトの両親で、ナルトを出産してスグに死んでしまいますが、そのシーンは誰もが涙してしまいます。ナルトが成長し、母親と会うシーンは作中でも屈指の名場面として語り継がれています。

第5位:クリリン・人造人間18号(ドラゴンボール)

クリリンが惚れてしまったことから夫を完全に尻に敷いている状態の夫婦。実力的にも家庭内の序列は完全に18号が上となっており、食事もクリリンが作っているが、クリリンはそれでも「すごい幸せなんだから」と話すほど上手くいっているようです。二人の間にはマーロンというかわいい女の子が生まれています。

第6位:才賀正二・アンジェリーナ(からくりサーカス)

f:id:manga-diary:20201209161350p:plain

「一目惚れたい!」と相思相愛だったラブラブエピソードがあります。

関連記事:【からくりサーカス】名言・名台詞・名場面まとめ 

第7位:カーティス夫妻(鋼の錬金術師)

鋼の錬金術師 完全版(5) (ガンガンコミックスデラックス)

鋼の錬金術師 完全版(5) (ガンガンコミックスデラックス)

  • 作者:荒川 弘
  • 発売日: 2011/08/22
  • メディア: コミック
 

錬金術師と精肉店の夫婦。夫のシグは大変な愛妻家で、虚弱体質の妻イズミを常に気遣っており、お構いなしにイチャつき、周囲の一目など一切気にせずノロける。

第8位:緋村剣心・神谷薫(るろうに剣心)

神谷薫が緋村剣心に惚れて見事ゴールイン。最終回では大きくなった長男がいます。

第9位:高槻巌・高槻美沙(ARMS)

f:id:manga-diary:20201209181334p:plain

主人公の両親で、元傭兵同士の夫婦。夫は忍者の末裔で『静かなる狼』の異名をもち、妻は『笑う牝豹』またの名を『地獄の黒魔女』と呼ばれ、あらゆる戦場で幾人もの凄腕や要人を始末して来た伝説の傭兵夫婦。最悪の状況からでも最大の戦果を生み出す戦場のエキスパートと呼ばれ、歴戦のガウス大佐からも「サイボーグやエスパーの一個大隊より、この女一人のほうがよほど恐ろしい」と言わしめた。

第10位:おそのさん&フクオ(魔女の宅急便)

キキの居候先のパン屋「グーチョキパン店」の夫婦。夫は無口で寡黙なパン職人。ラスト直前で産気づいており、無事に出産している。

第11位:石井夫婦(働かないふたり)

働かないふたり 9巻: バンチコミックス

働かないふたり 9巻: バンチコミックス

  • 作者:吉田覚
  • 発売日: 2016/11/09
  • メディア: Kindle版
 

父親は会社員で温厚な性格のため働かない二人を容認しているが、母親は働かないふたりを日々叱咤し、守には就職活動を、春子には花嫁修業を促している。子供二人は働いていないだけで両親を尊敬し愛している(働いていない以外は)理想的な家族です。

第12位:十一・十カオル(旦那が何を言っているかわからない件)

重度のオタクの夫と、ネット用語を全く知らない妻の20代の若い夫婦です。嫁のカヲルは夫の思考や発言に全くついていけないが、なんだかんだで受け入れている。夫が恋愛ゲームをしていると「あんたの嫁はあたしだろ!」とツッコミを入れる。

第13位:工藤優作・有希子(名探偵コナン)

名探偵コナン DVD Selection Case9. 工藤優作・有希子
 

推理小説家と大女優の夫婦。

第14位:毛利小五郎・妃英理(名探偵コナン)

私立探偵と弁護士の夫婦。離婚していないとはいえ別居しているので最下位です。理想の夫婦ランキングに名前が挙がることが多い夫婦ですが、ランクインするのが不思議ですね。

まとめ

上位3組は20代から50代までアンケートをとっても全世代から支持されている絶対的なおしどり夫婦だと言えます。ほぼすべてがアニメ化されており、馴れ初めエピソードもあるのでぜひ観てほしいと思います。

毎年11月22日の『いい夫婦の日』には芸能人おしどり夫婦ランキングや、好きな夫婦ランキングがテレビや雑誌で発表されており、美男美女カップルのDAIGOさんと北川景子さん、お笑いタレントの藤井隆さんと元グラビアアイドルの乙葉さんらがランクインしています。