漫画ネタバレ無料まとめ事典

漫画好きによる漫画好きの為の漫画情報サイトです。

【キングダム】感想ネタバレ第6巻まとめ

2012年6月に発売されたヤングジャンプで連載中『キングダム』6巻ネタバレあらすじまとめです。

キングダム 6 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

キングダム 6 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

  • 作者:原泰久
  • 発売日: 2012/06/22
  • メディア: Kindle版
 

秦軍の歩兵となった信は、戦場へと到達。後手後手に回る戦局の中、待ち受けるのは魏国が中華随一を誇る戦車隊だった――!! 

目次

第53話 軍編成
第54話 五身一体
第55話 伍の戦い
第56話 戦車隊
第57話 羌瘣の防壁
第58話 一騎打ち
第59話 嗅覚
第60話 騎馬隊怒涛
第61話 栄誉と恩賞
第62話 肉迫
第63話 奇蹟

本編あらすじ

f:id:r-akiba0703:20160930050113j:plain

魏国へ攻め入るはずが、魏国の将・呉慶将軍に虚をつかれ、逆に攻め込まれることとなった秦国。城攻めが中止となり、決戦の場所は「蛇甘(だかん)平原」という平地に変更された。信達の伍が所属する第4軍隊もいよいよ突撃の時がやってきた。

信達の伍は、特攻好きで無茶をすることで有名な縛虎申千人将の軍に配属となる。突撃の号令がかかり、盾と槍を構え防壁を作り構える魏軍の中に、信は一直線に向かっていく。

無謀な突撃に、あっさり串刺しにされると誰もが思ったその瞬間、信は高く跳び、魏軍の中へ1人で斬り入った。そしてそこから周囲の敵を斬りまくり、さらに前線に戻って内から防壁を崩し、秦軍が攻め入る突破口をつくる!

信のおかげで防壁が一部崩れたことにより、歩兵達の乱戦が始まったが、魏軍は序盤から中華最強の戦車隊と自負する装甲戦車隊を送り込んでくる。戦車隊に手も足も出ない歩兵達だったが、突然羌瘣が「策がある」と言い出した。

羌瘣の案で死体の防壁をつくり、何とか戦車隊の攻撃をしのぐ歩兵たち。壊れた戦車隊から分離された馬を見つけ騎馬した信は、戦車の車輪を狙って攻撃を仕掛け、善戦する。

所詮は大軍の乱戦の中でのささやかな一部分の活躍であり、戦局が大きく動くものではなかったものの、本能で戦況を把握する麃公将軍はその一帯の動きを見逃さず、信らが所属する第4軍隊に騎馬隊の援護を送り込み、そのおかげで信らは窮地を脱する。

束の間安堵する尾平ら仲間達だったが、縛虎申は騎馬隊を送り込んだ麃公将軍の本意に気づき、今こそ丘の上にいる魏軍の副将・宮元(きゅうげん)を討ちこの戦局を覆すと言い放ち、信ら含む生き残った縛虎申隊を強制連行して中央を強行突破。

丘上で手練れの弓隊に受けた矢傷で縛虎申は致命傷を負うも、信の援護もあり、副将・宮元の首を討ち取る!